« 朝日山(341m) | トップページ | 三ノ峠山(468.6m) »

2014年12月15日 (月)

弥彦山・表参道コース

【日時】 2014年12月15日(日)日帰り

【メンバー】 セフコT

【天候】 曇り

 土曜日にスパイク長靴を買った。新潟の雪山を登るには必需品のようなものだが、いままで持っていなかった。長靴で山に登るのが好きではないのと、スパイク長靴が登山道を傷めてしまうから。でも普通の長靴では滑るし、登山靴で登るにはアイゼンを付けるのが面倒。グチャグチャ雪でも平気。メリットも多い。

 スパイク長靴はホームセンターでは安く売っているが安い物はスパイクがすぐに抜けるらしい。それで釣り具専門店の日本製のスパイク長靴を買った。これが高い。長靴なのに一万円以上する。ただ履き心地は安い長靴よりいい。サイズも1cmきざみで足に合わせやすい。

Pc130002
Pc130003

 日曜日、朝起きたら雪が結構積もっていた。今日も大雪の予報だが日中はほとんど降らなかった。昨日は里雪、今日は山雪ということか。今日は衆議院の総選挙。投票を済ませたあとやることもないので弥彦山に登ることにした。昨日買ったスパイク長靴の試し履きだ。相方は弥彦山は嫌だと言うので今日は単独。

 冬でも夏と同じように登れる弥彦山。夜に降ったので少しはラッセルぽくなるかと思ったが、トレースはバッチリ。よく踏まれた登山道は歩きやすい。それでも凍っているので滑り止めは必要。まさにスパイク長靴日和だ。新しいスパイク長靴の履き心地はなかなか快適。雪道を走って下れる。ただあまり乱暴に歩くとスパイクが抜けそうで怖い。スパイクが抜けたら普通の長靴より滑りそうな靴底だ。雪がない所だと歩きにくい。冬の弥彦・角田専用靴になりそうかな。

Pc140002                       登山口の茶屋

Pc140005                        里見の松

Pc140007
Pc140009                       九合目

Pc140010                        山頂鳥居

Pc140011                          多宝山方面

Pc140013                       九合目レストラン



« 朝日山(341m) | トップページ | 三ノ峠山(468.6m) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586643/60814842

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦山・表参道コース:

« 朝日山(341m) | トップページ | 三ノ峠山(468.6m) »