« 高社山(1351.5m) | トップページ | 角田山・稲島コース »

2015年3月23日 (月)

北陸新幹線

高社山は不発だったが気を取り直して北陸新幹線見物へ。登山口から下って行くと大きな橋があった。平成橋と書かれてある。橋から北陸新幹線の高架がよく見える。ここでしばらく新幹線が通過するのを待ったが来る気配がない。スマートフォンなら新幹線の時刻表を調べることも出来るのだが夫婦してガラケー。当てもなく待つのはつらいので飯山駅に向かうことにした。車を発車して信号待ちをしている瞬間、新幹線が走り抜けていった。車の中でカメラを構えたが撮れなかった。やはり新幹線は速い。

それで時刻表を調べるのを兼ねて新規開業した飯山駅へ向かう。駅前の駐車場に車を入れようとするが満車。送迎用の駐車場で20台分くらいしかない。一旦ロータリーを出ると市営駐車場の看板があった。それに従って進むも結構離れている。そんなに歩きたくはない。もう一度送迎用の駐車場に戻ってしばらく待っていたら空いた。

P3220057                           飯山駅

P3220061

1階には飲食店の他、アウトドアショップがありアウトドア用品のレンタルもしているようだ。すぐ近くに信越トレイルがあるので アウトドアをメインに売りだそうという戦略のようだ。改札のある上階に上がりポケットサイズの時刻表をゲット。すぐに車に戻り時刻を確認。上り下りで12時45分と12時48分のはくたかが飯山駅に止まる。あと15分くらいある。車でいま来た道を戻り、新幹線の高架と残雪の鍋倉山が一緒に見られるポイントに移動する。

P3220060

P3220083

ビューポイントは駅に近いので駅に止まる新幹線はゆっくりと走る。撮影にはうってつけだ。ほぼ同じ時間に2本の新幹線を見られたのもラッキー。ただ晴れてはいたが春霞で白っぽい空で残念。青空だともっと映えたのに。新幹線を撮影出来たことに満足して帰路につく。今回は山よりこちらの方がメインになった。実は高社山を選んだひとつには近くに北陸新幹線が走っているから。もともと新幹線がメインだったようなものかな。

P3220071                         北陸新幹線と残雪の鍋倉山

P3220072                        北陸新幹線はくたか

P3220081

P3220082_2

« 高社山(1351.5m) | トップページ | 角田山・稲島コース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586643/61326462

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線:

« 高社山(1351.5m) | トップページ | 角田山・稲島コース »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31