« 角田山・稲島コース | トップページ | 村上市町屋の人形さま巡り »

2015年4月 5日 (日)

能化山(380.5m)

【日時】 2015年4月4日(土)日帰り

【メンバー】 セフコT・セフコH

【天候】 快晴

【コースタイム】 8:20 自宅発=(日本海東北自動車道村上瀬波温泉IC・R7・345経由)=10:20 能化山登山口~10:30 発―11:45 能化山山頂(昼食30分)―13:05 登山口=(R345・7・日本海東北自動車道村上瀬波温泉IC経由)=15:35 自宅

(登り1時間15分 下り50分 標高差365m 登り累積標高406m 登り積算距離2.016㎞ 下り積算距離1.706㎞ 車両走行距離往復212㎞)

【使用カメラ】 オリンパス・OM-D E-M5 ソニー・DSC-RX1R  ソニー・α7 II ILCE

 週間予報では土日雨マークだったが土曜日に晴れマークとなった。今年はこういうパターンが多いように感じる。折角の晴れマークだが今日は町内の側溝の泥上げ。朝早く出ることが出来ない。角田山でカタクリとも思ったが、今日は北へ行くほど天気が良さそうだったので県北村上市の能化山に登った。標高380mの低山だがこの時期はカタクリやイワウチワが咲く花の山になる。春を告げるギフチョウもいっぱい飛んでいた。山頂からは日本海に浮かぶ粟島がきれに見えた。

 朝8時20分、自宅発。日本海東北自動車道村上瀬波温泉ICを降りて、IC近くの原信へ。買い出しはいつもコンビニだがこの時間だとスーパーが開いている。原信の中にあるパン屋さんでパンを買う。コンビニのパンよりおいしい。

 村上市街を抜けて国道345号へ。能化山は「新潟日帰りファミリー登山」というガイドブックに載っている。そこに載っている地図を頼りに登山口を探す。間島集落を過ぎると登山口を示す看板があると書かれてあったのでそれを目当てに進むが見あたらない。一度行き過ぎて戻るとガイドブックに書かれてあるY字路があった。そこでよく見ると看板が倒れていた。これじゃわからない。

 ここから踏切を渡って右折。しばらく行くと行き止まりになった。これまたガイドブックによると登山口を示す看板があるようだが見あたらない。民家の人に聞いたら少し戻った所にポストがあるのでそこが登山口と教えてくれた。でもそこには看板はなかった。ポストはたぶん登山届けを入れるためのもののようだ。路肩に車を駐めて10時半、歩き出す。

 登山道の入口には植えた植物などは持っていかないようにと書かれた注意書きがあった。登山口の看板は意図的に外したのではないか。どうも地元の人はあまり能化山には登ってほしくないようだ。また私有地だから入るなといったスタンスなのかな。新潟の山はこういう所が多いな。登山口の場所が不案内で苦労させられる。だから新潟の山にはいい印象がない。

 能化山は柳沢コースと焼山コースがあって周遊出来る。でも登山口には一つしか道がない。(よく見ると奥に道はあった)それでその道を進む。これが柳沢コースのようだ。すぐにすみれの花がいっぱい咲いていた。それからエンゴサクも。すぐに畑のような所に出た。梅の花とマンサクの花がきれに咲いていた。そしてカタクリの群落。でも盛りを過ぎたようで萎れかけていた。

01                         エンゴサク

02                          ヤブツバキ

03

04                             梅とマンサク

05                               カタクリ

06

07

 雑木林の登りとなる。今度はイワウチワがポツポツと出てきた。そして上に行く程いっぱいの花を見ることが出来た。11時、林道に出た。舗装された立派な道だ。ガイドブックにもネットのレポにも載っていなかったので最近出来た道路のようだ。道路を横切ってさらに登る。

 ギフチョウがいっぱい飛んでいる。イワウチワの蜜を吸うギフチョウを撮影出来た。今日は望遠レンズを持ってきたので捉えることが出来た。道はだんだんと急坂になる。登りきると残雪の朝日連峰が見える。そこから稜線を進むと能化山山頂に出た。時間は11時45分。

08                             イワウチワ

09
10                        ギフチョウとイワウチワ

11


 山頂は狭い。展望は海側が抜群で粟島がきれに見えた。佐渡島も見える。ここで昼食。誰もいなかったがすぐに3人組が登ってきた。その後男性一人と女性一人が登ってきたが休憩もせずに降りていった。

 12時15分、下山。下山は焼山コースを下る。ちょっとヤブっぽくあまり人が行かない感じだった。道はものすごく急坂だ。柳沢コースも急だがこちらはそれ以上かな。枝とかをつかめるのでなんとかなるが下るのはちょっと苦労する。ヤブっぽいので花は咲いていないかなと思ったがイワイチワが、下の方はカタクリが群生していた。13時5分、車に戻った。

12                             朝日連峰

13                             鷲ヶ巣山

14                            能化山山頂

15                        日本海に浮かぶ粟島

16
17

 下山後、村上城跡の臥牛山に登ろうと思ったが駐車場が満車であきらめた。(もともと駐車スペースがほとんどない)それで村上の街中をぶらぶらしていたら、昨日で終わったはずの「町屋の人形さま巡り」がまだやっている所があって見ることが出来た。














« 角田山・稲島コース | トップページ | 村上市町屋の人形さま巡り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586643/61393304

この記事へのトラックバック一覧です: 能化山(380.5m) :

« 角田山・稲島コース | トップページ | 村上市町屋の人形さま巡り »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31