« 2016年10月1日、南蔵王の屏風岳へ登りました。紅葉が見頃で芝草平の湿原は絶景でした。 | トップページ | 2016年10月16日、那須の赤面山に登りました。紅葉が見頃でとてもきれいでした。 »

2016年10月11日 (火)

吹割の滝・道の駅川場田園プラザ・沼田公園

【日時】 2016年10月10日(月)日帰り

【メンバー】 セフコT・セフコH・次女

【天候】 晴れ

【コースタイム】 6:00 自宅発=(関越自動車道・沼田IC・R120経由)=8:20 吹割の滝駐車場―8:30 鱒飛の滝―8:35 吹割の滝―9:00 第一観瀑台―9:20 駐車場=9:50道の駅川場田園プラザ(滞在2時間)=12:00 沼田公園(滞在30分)=(R17・関越自動車道・月夜野IC経由)=14:35 自宅

(車両走行距離往復342㎞)

【使用カメラ】 オリンパス・PEN E-P5 ソニー・α7 II ILCE

三連休、一日目・二日目とも雨。最終日、県内は曇り。群馬県に晴れマークが出た。尾瀬に行こうかと思ったが体調があまりよくなく、次女を連れて観光することにした。それで晴れそうな群馬県の吹割の滝へ。尾瀬や日光へ行く途中にあるが寄ったことはなく一度行ってみたいと思っていた。

朝6時、自宅発。関越自動車道・沼田ICを降りて国道120号で尾瀬・日光方面へ。8時20分、吹割の滝駐車場着。ここは市営駐車場の他、それぞれのお店に無料駐車場がある。食事処やお土産屋さんがいっぱいあり、どこに駐めていいか迷う。まだガラガラだったので一番手前の駐車場に駐めた。

遊歩道は吹割の滝に降りる道と吹割渓谷へ登る道がある。一周するならどちらへ行ってもいいが、吹割の滝だけを見るなら降りる道が断然近道。吹割渓谷へ登る道はほぼ登山道で登りが結構きつい。我々はその辺はよく理解せずとりあえず看板に従って吹割の滝に降りる道へ進んだ。

細い道沿いにも出店がいっぱいあったが朝早い時間なのでどこも閉まっていた。階段を降りていくと早速滝の上に降り立った。これが吹割の滝かと思ったら鱒飛の滝だった。鱒飛の滝も吹割の滝もナメ滝で近くまで寄って見下ろす形になる。ただ滝前には危険防止のためロープが張ってあり滝に近づけない。

Dsc04203                                                          鱒飛の滝

ここから遊歩道を進むと般若岩。それを過ぎると吹割の滝に出る。吹割の滝は、高さ7メートル、幅30メートルにおよび、ごうごうと落下・飛散する姿から東洋のナイアガラとも呼ばれている。実際見た感じはナイアガラほどの迫力はない。(ナイアガラを見たことはないが)

Dsc04213

Dsc04218                                                            吹割の滝

Dsc04224
Dsc04237

Dsc04242

ここから階段を上がり吊り橋を渡ると詩のこみちという遊歩道に出る。これが吹割渓谷遊歩道で途中第1観瀑台、 第3観瀑台がある。 第1観瀑台からは吹割の滝を、第3観瀑台からは鱒飛の滝を見下ろすことが出来る。ただ結構な遠望になる。最後急な階段を降りると国道に出て駐車場に戻れる。ゆっくり回って1時間の行程で、思った以上に歩かされた。歩きたくない人は吹割の滝から戻った方がいい。

Dsc04247                        第1観瀑台から見る吹割の滝

その後は道の駅川場田園プラザへ。10時前に入ったが我々の2台あとの車で満車となった。ここは、関東好きな道の駅で5年連続第1位となっている人気の道の駅だそうです。何年か前に尾瀬の帰りに寄ろうと思ったら満車で入れなかった。それでここも一度は行ってみたいと思っていた。

ここはとにかく広い。食べる所も何カ所もあり農産物直売所や物産館・陶芸体験教室など見所満載で一日いても楽しめる。ベンチや芝生もあってただただのんびりすることも出来る。川場町はリンゴの里のようなのでお土産にリンゴを買った。この日は大道芸人がパフォーマンスを行っていて楽しめた。新潟にもこんな道の駅があればいいのになと思った。

Pa100020                          道の駅川場田園プラザ

Pa100008_2                              農産物直売所

Pa100003
Pa100010
Pa100011
Pa100016                                大道芸人

道の駅でお昼を食べた後は沼田公園へ。NHKの大河ドラマ「真田丸」の舞台のひとつで、真田氏が居城とし城郭を整備した沼田城の跡地でもある。これまたNHKの「ブラタモリ」で、沼田市は巨大な「河岸段丘」で巨大な段差の上に城とまちが築かれた、「天空の城下町」と紹介されていた。その河岸段丘をまさに感じることが出来て良かった。

Pa100022

Pa100035


公園にはお花も植えてあってなんとヨツバヒヨドリの回りにアサギマダラが飛んでいた。こんな所でアサギマダラが見られるとは思わなかった。また真田信之と小松姫の像も建っていた。平成27年に作られたようで、まさにNHK大河ドラマのためということのようだ。

Pa100032                              アサギマダラ

Pa100023                        真田信之と小松姫の像

沼田公園から国道17号には急な坂を下りる。これがまさに河岸段丘の縁であることを実感させられる。国道17号から関越自動車道・月夜野ICから高速に乗り自宅着14時35分。新潟県内に入ると予報通り曇りだった。あとでヤマレコを読んだら尾瀬もすっきり晴れなかったようでそれ以外の山も雲が多かったようだ。群馬県の平地だけ晴れたということでいい選択だったかもしれない。

« 2016年10月1日、南蔵王の屏風岳へ登りました。紅葉が見頃で芝草平の湿原は絶景でした。 | トップページ | 2016年10月16日、那須の赤面山に登りました。紅葉が見頃でとてもきれいでした。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586643/64331947

この記事へのトラックバック一覧です: 吹割の滝・道の駅川場田園プラザ・沼田公園:

« 2016年10月1日、南蔵王の屏風岳へ登りました。紅葉が見頃で芝草平の湿原は絶景でした。 | トップページ | 2016年10月16日、那須の赤面山に登りました。紅葉が見頃でとてもきれいでした。 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31