« 2016年11月13日、長岡市の萱峠周遊コースを登りました。紅葉は標高300~500m位がきれいに残っていました。 | トップページ | 2017年2月4日、長野県の根子岳に登りました。雪山の根子岳は3回目。山頂付近のアイスモンスターはいつ見ても圧巻です。 »

2017年1月29日 (日)

弥彦山・裏参道コース

【日時】 2017年1月29日(日)日帰り

【メンバー】 セフコT・セフコH

【天候】 快晴

【コースタイム】 9:00 自宅発=10:00 西生寺駐車場~10:10 発―11:00 能見平―11:35 弥彦山山頂(昼食25分)―12:55 駐車場

(登り1時間25分 下り55分 標高差506m 登り累積標高531m 登り積算距離2.583㎞)

【使用カメラ】 オリンパス・OM-D E-M5

もう1月も終わろうかとしていますが、あけましておめでとうございます。12月1月と悪天候が続き、山に登るのはほぼ2ヶ月ぶりとなってしまった。予報は久々に晴れマークなので高い山に登ってもよかったが、先週あたりは下痢で1週間ほど苦しんでやっと体調が戻った所なので、まずは弥彦山からにした。

表参道から登ろうと登山口に近い駐車場に向かうが満車で駐められない。大駐車場まで戻ってもよかったが、これじゃ登山道も混みそうだ。やっとの晴れマークで考えることはみな同じということなのだろう。それで裏参道から登ることに変更。西生寺に向かう。登山口の駐車場は雪で駐められない。路肩は満車状態だ。それでも登山道は空いていた。やはりこちらにして正解だった。

天気は予報通り晴れで能見平からは真っ白な妙高山・火打山がくっきりと見えた。もちろん越後三山や守門岳・粟ヶ岳・飯豊連峰も見えた。山頂は人でいっぱい。雪の季節にこんなに人がいる山頂は初めてだ。やはり山は青空がいい。

P1290003

P1290005                       新しい看板が要所要所にあった

P1290007                             能見平

P1290009                             越後三山

P1290020                            妙高山と火打山


P1290023


P1290024


P1290025                              弥彦山山頂

P1290029                                   飯豊連峰

P1290030                            人でいっぱいの山頂












« 2016年11月13日、長岡市の萱峠周遊コースを登りました。紅葉は標高300~500m位がきれいに残っていました。 | トップページ | 2017年2月4日、長野県の根子岳に登りました。雪山の根子岳は3回目。山頂付近のアイスモンスターはいつ見ても圧巻です。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586643/64825103

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦山・裏参道コース:

« 2016年11月13日、長岡市の萱峠周遊コースを登りました。紅葉は標高300~500m位がきれいに残っていました。 | トップページ | 2017年2月4日、長野県の根子岳に登りました。雪山の根子岳は3回目。山頂付近のアイスモンスターはいつ見ても圧巻です。 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31